FC2ブログ

山アジサイ

これから梅雨の季節ですね。アジサイがきれいな季節ですね。
春が過ぎるかなと思う頃から実家の庭にも何種類ものアジサイが成長し咲き乱れるこの時期は水やりを欠かせません。
この前「マツコの知らない世界」でアジサイをやっていて、達人いわくそもそもアジサイは日本の花だとか。コーナーの終わりの方で奥ゆかしさがある山アジサイが登場しました。
山アジサイは小ぶりなので活けやすく、茶花でもあり、見ていると枝ぶりも花もうっとりします。
今週は山アジサイを飾っていま-す。
P_20190610_155403_convert_20190611120430.jpg
P_20190613_111327_convert_20190613113523.jpg

2019.6.11 c.wat
スポンサーサイト

Yuingって美味しい!

先日なんと!!若手メンバーYuingの懇親会で廻らないお寿司に行きました。(*゚ロ゚)

いつもお寿司は回転寿司に行くのでお寿司の懐石料理は中々ない機会で
20代の同年代の方々と楽しくいただきました。

御寿司処 幸楽

IMG_9002.jpg


お刺身の盛り合わせから始まり、たくさんの料理を堪能することができ、
みなさんの普段の業務以外の話もたくさん聞くことができました。

お腹もいっぱいになったところであっという間に時間がながれていました。。。
また、同年代のみなさんと美味しいものを食べてリフレッシュすることができました。

普段は同じ会社にいてもフロアが違っていたり、社外勤務の方がいたりと
中々ゆっくりと交流する機会がないため本当に楽しかったです!!

またYuingでおいしいものを堪能したいな~と思いました。(´∀`*)
2019.5.13 Nakata

ゴーゴーBBQ!!

年に何回かは社員皆さん一緒にレクリエーションで親睦を深めます。
桜が咲く時期はどのチームも例年忙しくて、今年も残念ながらお花見とはいきませんでした。(T_T)

そこで先日、近くで、便利で景色がよく、そしてなんてったって肉々しいマテラの森でBBQをしました。
みんなでBBQをしながら親睦を深め、歓迎会も兼ねた楽しい時間となりました。


IMG_9526.jpg

この後持ち込んだデザートのいちごを食べたのですが
甘酸っぱくてとってもおいしかったです!!!(*´∀`人 ♪

IMG_9532.jpg


そしてたくさん食べた後は蓄えたものを消費するため身体を動かしにKITへ行きました。
私はビリヤード、ダーツ、ガンシューティング、カラオケをしました。
カラオケ以外は全て初めてだったのですが経験者の方に教えていただきながら全力で遊びました。
普段はデスクに向かって座っているので久々に体を動かしたので帰るころには足がパンパンでした。○| ̄|_

ゲームをしているときに自分のグループはもちろん他のグループでも笑い声が聞こえたり
笑顔が見れたりしたのでとてもよかったです。


やっぱりこの季節に大人数でするBBQは最高です!(((o(*゚▽゚*)o)))

2019.4.19 Nakata

「優先座席付近では携帯電話の電源をお切りください」の是非

YNです。
通勤でJRを利用しているのですが、優先座席の窓ガラスには、「優先座席付近では携帯電話の電源をお切りください」というシールが貼られています。この文言の意味が気になって仕方がありません。
この文言の意味について普通に考えると、

ペースメーカーなどの命に係わる機器の誤動作が、携帯電話の電波により引き起こされる危険を避けるために、そういうことになっているのでは?とういうことなのだと思います。

周辺の人にも、「これ、どういう意味だと思いますか?」と聞いてみたのですが、全員そういう意味なのだと解釈していました。
決められているルールを守るのは当然なのですが、実際にどういったデメリットが存在するので、こういうルールになっている、という事が分からないので、モヤモヤします。

現実的には通勤中にこの文言を守っている人はほとんどいません。
優先座席に堂々と座っているプライオリティーな人がスマホを弄っています。

そもそも、命に係わる機器が、今どきの携帯電話の電波くらいで誤動作を起こすものかのか?
携帯電波というのは、3G?4G?Wi-Fi?ドコモ?AU?ソフトバンク?その他?
携帯をBluetoothで接続して音楽を聴いている場合、Bluetoothの電波が出ていますが、それもダメなのか?
だとすると、Bluetooth接続のヘッドホンステレオ専用機もダメなのだろう?
そういった電波は、世の中に満ち溢れています。優先座席は、利便性の都合なのか、出入り口付近に存在し、スマホを弄りながら出入りする人はたくさんいます。
携帯電話くらいで誤動作をする命に係わる機器を身に着けている人は、そもそも公共機関には怖くて乗れないのではないかと思います。
技術者の立場で考えると、携帯電話の電波のシールドに関しては、一番に考慮すべきではないかと思うのです。そして、その程度の技術的な問題はとっくに解決されていると思うのです。

今どきの病院でさえ、Wi-Fiでネットワークが完備されて、看護婦さんたちがWi-Fi接続されたネットワーク医療機器を扱っています。
病院では、「携帯電話の電源をお切りください」の表記はあまり見なくなりました。

松山市内を走っている市内電車(路面電車)でも、「携帯電話の電源をお切りください」の表記はありません。
実は市内電車にはフリーWi-Fiが完備されており、携帯電話の使用に関する制限は、特に見当たりません。

当然ながら、大声で携帯電話で通話するようなマナー違反はするべきではなりませんし、許されることではないと思います。
しかし、優先座席周辺で携帯電話の電源を切ることの是非自体は、現在ではおかしいのではないかと思うのです。
優先座席周辺で、携帯電話の電源が入っていることによる不都合を感じている人は居るのでしょうか?
このことが気になって仕方がありません。

わが社の お・も・て・な・し

20190306.jpg

台湾からのお客様で急ではありましたが、抹茶と干菓子でおもてなしをさせていただきました。
抹茶は愛知県の「あいや」のもので、干菓子は奈良県の吉野松屋の葛と和三盆の桜菓子です。
ちょっと早い桜を楽しんでいただけました。

2019.3.6 c.wat 
プロフィール

ユイ・システム工房

Author:ユイ・システム工房
ユイ・システム工房のスタッフブログ。
愛媛県松山市来住町1239番地。
ユイ・システム工房 WEBサイト

最新記事
カテゴリ
月間アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示