歯を守る

社会人3年生になったY.Dです。

社会人1年生の秋に虫歯を治療して以来、3ヶ月に一度、歯科で定期検診を受けています。

毎回、「右の奥歯は特に気をつけてくださいね。ペン型の歯ブラシを使ってください」「フロスは毎日してくださいね」と言われています。

前回は、待合中に肩をぐるぐる回していたことと、内頬に歯形がついていたことから、常に上下の歯を噛み合わせていることを疑われました。寝ている時に歯ぎしりをしていないですか?とも…。
上下の歯を噛み合わせるのは本来、食事の時のみに行うそうです。常に上下の歯を噛み合わせていると、肩こりにつながるのだとか。
そういえば去年、上の前歯の裏がちょこっと欠けたことがあり、これも治療してもらったのですが、原因はもしかして…

あと、舌の位置についても問われました。
舌の位置が上顎についていないと、筋肉を使わないことになり、ほうれい線ができてしまうよ、とのご警告をいただきました。

以上のことから、歯を守るために、下記のことを習慣化していきたいと思います。
◆食事以外では、上と下の歯を噛み合わせない
◆毎日、フロスを使う
◆毎日、ペン型の歯ブラシを使う
◆舌の位置は上顎
スポンサーサイト
プロフィール

ユイ・システム工房

Author:ユイ・システム工房
ユイ・システム工房のスタッフブログ。
愛媛県松山市来住町1239番地。
ユイ・システム工房 WEBサイト

最新記事
カテゴリ
月間アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示

結箱